東北ツーリング5日目。(山形から戸倉上山田まで)

(確か)朝6時に山形のホテルを出発。

今日はほとんど雨になることが明らかなので、カッパなど完全武装で部屋を出る。
が、外に出ると全く雨が降っていなくてちょっと拍子抜け。

でも、走り出して30分もしたらやっぱり降り出した。
雨の中、地図で道を確認することもできないので、今日はほとんど国道で、道路標識任せ。

途中、かなり本降りになり、ヘルメットのシールドが曇りだして、国道をかなりのスピードで走る車との並走が怖くなり、道端の休憩スペースで雨の中シールドの様子を確認。
すると、曇り止めのためにシールドが2重になっているのに、その間に雨が入り込んでいた。内側のものを外して視界くっきりとなり、再出発。曇るのは、ちょっとだけシールドを開けてカバー。

珍しくセルフでないガソリンスタンドで給油したが、レシートをカッパのポケットに入れた所、ずぶ濡れになって判別不能に。

これは何の苦行なんだろうと思えるほどの雨のあと、長野あたりから小降りに。ホテルに着く頃には、ほとんど止んでいた。

(確か)16時頃に戸倉上山田のホテルに到着。
バイクで来ている旨伝えると、地下駐車場に停めさせてくれた。

部屋でカッパを脱ぐと、一着しかないジーンズや下着まで濡れていた。その後ドライヤーやエアコンの助けを借りて、翌日までにはジーンズを乾かすことに成功。

短パンに着替えて、夕食・ビールと明日の朝食を購入のために外出。千曲川を渡ってコンビニとほっともっとで購入。

千曲川の流れる向きに違和感を感じてしまうのは、私がずっと太平洋側で暮らしてきているからなのだろう…

この日のホテルは今時珍しくWiFiも有線LANも無かったので、翌日のコース検討に、地図(ツーリングマップル)と真剣に相談。

ここは大浴場や露天風呂がある昔ながらの温泉ホテルなので、明日も朝風呂に入れるし、まぁ良いかなぁと。

本日の走行距離: 399.6km

This entry was posted in 走行記録. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

8 − five =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.