レギュレータ(レクチファイヤアッシ)交換

Webikeに発注したレギュレータ(レクチファイヤアッシ)が届いたので早速交換。

まずはリアシートを外し:

フレームカバーも外す:

こちらのクリップも外す:

シートを外して:

バッテリーにアクセスできるので、ちょっと電圧を測ってみると、11Vくらい:

次はシートテールカバー:

真ん中のスクリューを外し:

ここの4箇所のスクリューと:

ここの2カ所のスクリューを外す:

外した6本:

リアウインカーの付け根付近のリヤフェンダー内側のスクリュー(左右)も外す:

シートテールカバーをずらして、やっとレギュレータとご対面:

レギュレータの部品番号は32800-24B11で、もともと付いていたものの改良品の様子:
(これはF.NO.500249までのもの用。これ以降は部品番号が違うので注意)

左(旧)右(新)で外形も取り付け部の厚さも違うので、スクリューもセットになっている:

取り付け後の写真を撮るのを忘れたけれど、カプラとスクリューを外して新しいものと取り替えるだけ。
あとは、シートテールカバー、シート、フレームカバー、リアシートを元に戻せば終わり。

のはずだったが、やっぱりバッテリーがもうダメみたいで、購入しておいたものに載せ換え、やっと復活。交換前のバッテリーは僅か1ヶ月(519km)の命…

レギュレータとバッテリー交換時のオドメータ:38,042km

Posted in 整備 | Leave a comment