オイル&フィルター交換

オドメータが27,000kmを越えたのでオイル交換。

使用オイルは今回もMOTULの5100。いちばん手前のやつは前回の残り。
買った時から今まで気がつかなかったが、蓋の作りが違っていた。

受け皿を下に置いてドレンボルトを外し、廃油がほとんど出なくなったらオイルフィルタも外して、そちらからもオイルが出なくなるのを待つ。

出きったら、新しいオイルフィルタを取り付け、シーリングワッシャを変えたドレンボルトを締める。
ドレンボルトの締付けトルクは25Nm。

前回の残りをオイルジョッキに出したあと、新しい方の蓋を開けるとこんな感じに注ぎ口が飛び出してきた。
今までは難しかったけど、これならオイルジョッキを使わずに直接補給できてとっても便利。

フィルター交換時は2,400mlとなっているけれど、入れ過ぎると面倒なのでとりあえず2,300mlをジョッキに入れてから給油。2,200mlくらい入れてみたらこのくらい:

少しエンジンを回した後に止めてしばらく待つと、オイルフィルターに回った分が減ってこのくらい:

結局2,300ml入れても足りないくらいだったので、ボトルからも直接補給して、最終的にはこのくらい:

これでしばらく乗ってみて、さらに減っているようだったらまた補給するつもり。

最後は廃油を処理ボックスに吸わせて終了。

オイル&オイルフィルター交換時のオドメータ:27,104km

This entry was posted in 整備. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

fifteen − 9 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.