オイル交換

走行距離が30,000kmを超えたのでオイル交換。

まずは交換前はこんな感じで、結構汚れている:

今回もオイルはMOTULの5100 10W-40:

しばらく暖気してオイルを温めてから、ドレンボルトを外してオイルを抜く:

オイルが抜けるまでに、オイルジョッキに新しいオイルを準備。今回はフィルターを交換しないので、2,300ml。前回の残りがちょうど300mlくらいあったので、それに加えて新しいオイルを2本開けた:

シーリングワッシャを新品に交換したドレンボルトを23Nmで締めてから、オイルをほどほどまで入れ、窓から覗いてみるとこんなに綺麗:

一旦エンジンをかけて止め、しばらくするとこんな感じの色になって、オイルレベルも少し減る:

オイルジョッキに残ったのはこの位:

ちょっと多そうだが、思い切って全部入れてしまったら、窓の上端に気泡が見えるくらいに:

今までの例からすると、しばらく走ればちょっと減ってくるので、まぁ良しとする。
今回使った工具はこれだけ:

オイル交換時のオドメータ:30,074km

ちなみに、今までのオイル交換履歴を調べてみたらこんな感じ:

2011/11/06	 3,000km?	(古橋商会)
2012/06/30	 6,209km	MOTUL 5100
2012/11/18	 9,196km	MOTUL 5100
2013/06/02	12,096km	Castrol Power1 4T
2013/09/23	14,987km	Castrol Power1 4T
2014/04/29	18,210km	Castrol Power1 4T
2014/09/15	20,927km	MOTUL 5100
2015/05/05	24,150km	MOTUL 5100
2015/12/19	27,104km	MOTUL 5100
2016/09/19	30,074km	MOTUL 5100

今までは2回/年だったのが、今年は1回だけになりそうだ…

This entry was posted in 整備. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

thirteen + 15 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.