横浜往復

毎年6月の最初の土曜日あたりに、大学時代のサークルの仲間が集まるのが恒例になっていて、今年もその同窓会に参加した。

6月3日4日の土日両日とも晴れの天気予報になっていたので、バイクで出かけた。家を出たのは8時ちょうどくらい。

自宅を出て南下し、国道1号線に出てそのまま東に向かい、沼津からは国道246号線で神奈川県に入り、伊勢原あたりから県道22号線に曲がって相模川を超え、ちょっと実家に寄った後は国道16号線を経由して馬車道地下駐車場へ。

この駐車場は初めて利用したのだが、入り口に普通車は満車の掲示があるものの、2輪車についての表示がなく、入っても満車だったらあやだなぁと思って躊躇したが、一回りしてきてから意を決して入り口スロープを下った。
すると何のことはない、2輪車のスペースは半分も埋まっていなかった。番号が書いてある区画の適当な場所に止めると、管理事務所からおじさんが出てきて、区画番号とバイクのナンバーを書いた紙を渡された。その時、一晩置いておくと伝えておいた。

何しろ、管理事務所から目の届くようなところなので、ヘルメットをホルダーに止め、ハンドルロックしただけで良しにした。

管理事務所で「バイクが満車になることってあるんですか?」と聞いてみたら、今まで満車になったと聞いたことはないとのこと。1時間100円で1日なら800円で打ち止め。おまけに夜露に濡れずに、管理事務所の目と鼻の先なので(多分)バイクにいたずらされる危険もないし、土曜日の2時でも満車になっていないなんて、田舎から出てくる私のようなものにとっては嬉しいことこの上ない。

駐車場を出てホテルまで10分ほど歩き、チェックインしてシャワーで汗を流した後、同窓会会場へ向かう。宴会と2次会が終わったのは22時頃だったか?

翌日6月4日は普段よりちょっとだけ寝坊したが、ホテル1階のコンビニで買った朝飯を食べ身支度を整えて出発し、駐車場で料金1,500円を払ったのは7時7分。その時間だと都会でもガラガラ。昨日の昼の混雑によるスローペースとは比較にならない速さで横浜市内から脱出し、再び実家にちょっと顔を出した後、国道246号線へ。

小山町でちょっと休憩。曇りがちだったので富士山が見えず残念。

ここを出た少し後に、VMaxのおじさんがやけにふっかけてくるので信号グランプリよろしく1度お付き合い。VMaxの全開にかなうはずはないが、そこそこ付いて行けたのでちょっと嬉しかった。久しぶりに10,000回転超えまで回したし。
そのあとは、普段のペースに戻り、行きと同じ道を引き返す。

途中、由比の「浜のかきあげや」でかきあげ購入のため列に並んだが、11時頃着いたものの、買えたのは12時ちょうど。かきあげ2枚お持ち帰りで600円なり。

清水のサークルKで昼食を購入し、いつものように店先で食べる。隣のガソリンスタンドで給油して、国道1号線を西へ。掛川バイパスあたりで眠くなるのを必死にこらえ、袋井の「まめやかふぇ」でコーヒー豆購入。帰りがけに店の人に横浜から帰ってきたことを話してみたら、ご主人夫婦は以前横浜市港北区に住んでいたとのこと。おまけにご主人は上大岡出身だそうで、意外にも私が住んでいた南区とはお隣同志。奇遇ですねぇとか言いながら帰途につくが、すっかり目が覚めてしまった。

そういえば家に着いた時刻を記録していなかったけど、15時くらいだったかなぁ?

2日間の走行距離520.7km。

SH-25MRでとったGPSログはこちら:(自宅→横浜の分)

This entry was posted in 走行記録. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

5 × 2 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.